2019年07月23日

金鷲旗大会2日目

団体女子は山梨県の富士学苑が優勝!
春高に続いての制覇。
高校全国三大大会で残るはインターハイのみ。
高校3冠の偉業が見えてきた。
5人戦のうち教え子3人がチームのメンバー。
三人とも幼稚園、小1から始めて中学校卒業まで指導して来て、次男と同い年だから娘みたいに接し、共にあちこちの遠征に連れて歩いて物凄く濃い時間を過ごして来た。
三者三様、其々の素質を見抜いて大事に大事に育て、花開くのは高校生からと願い、中学校の成績は先を見据えた上で指導して、中学時代はあと1つのところで日本一を逃したものの、自分の信念を信じて送った先で花開いた!
プラン通りの結果が出て実に嬉しい。
富士学苑の矢嵜監督も俺のプレッシャーを受けながら良くここまで仕上げてくれたと感謝したい。

名選手、名監督にあらずの言葉を常に背負って指導者としてやって来ているが、思った通りに成長してくれて言葉に言い表せない位に嬉しい。

残るはインターハイ^_^
気を引き締めてチャレンジャー精神で挑んで欲しい。
表彰式後、直ぐ駆けつけてくれたのは嬉しかったね。


posted by オーちゃん at 19:20| 日記