2019年08月12日

嬉しい報告

昼過ぎ、俺の教え子のご父兄さまから連絡が入った。
先生おかげさまで優勝しました!
実はインターネット放送で朝から釘付けでした。

そう、今日は高校総体インターハイ柔道競技、女子団体戦が鹿児島県の鹿児島アリーナで行われた。
優勝とは教え子の進学先の高校のチームが優勝したこと。
しかも、凄い歴史を作っての優勝。
詳細は下記のページ参照してね。

チーム3人中、2人が俺の教え子^_^
その2人がチームに貢献した。
2人とも幼稚園児から中学生までずーっと、大事に指導してきただけに、高校で花開いてくれたことにホッとしている。
中学時代は無理させずに高校からで充分と信念貫いて良かった。指導者としてはつい自分のところで結果出そうと欲が出るけど我慢したよ。
3人とも中学生時代は日本一まであとチョットのところで負けて悔しい思いをした。でも、彼女たちには大事なのはこれからと言い聞かせて送り出した。

開会式前のショット

大学柔道部の後輩、富士学苑矢嵜監督が見事、彼女たちの能力を引き出して導いてくれた。
最初の春高では彼女たちの性格を伝えたけど、上手くチーム編成を組んだね。
中堅の亜香音、大将の友萌の順番は中学生時代からのメンバーで特に友萌は中学生一年から全国大会で大将を務めていたからね。大将の役割り、試合運び、展開、全て教え込んでたからね。
試合見ていても違和感なく見れたよ。
本当におめでとう祝マーク
友萌はまだ2年生だからあと一年充実した高校生生活を楽しんで欲しい。
亜香音は大学進学が決まっているから、大学柔道でも高校以上に活躍して欲しい。
とにかく、今日は嬉しい報告に感謝
ご父兄さまからの頂き物です。
笑顔が一番!




posted by オーちゃん at 23:53| 日記