2014年03月21日

団体戦・・・その2

今日は高校の試合の他に少年柔道の全国予選があった。
結果は決勝で負けたとの事・・・。
色々とあったみたいだが、今日雄勢が勝った事でだいぶ救われた。
内の若い指導員達も遅れてだけど武道館まで来て雄勢達の試合見てそう感じてたよ。
俺の日頃から言っている事が何かってね。
何が大事かってこと・・・
でも、ここ7年だけど少年柔道を見て色々思う事はたくさんあった。
俺は現場で全てを見て把握して来たから言えるけど信じる道は一つしかないってことかな(笑)
俺の教え子達には俺に関わった以上、ベストな方法で育って貰うけどね(笑)
孫子の兵法じゃないけど、子供達をどういう風に育てるかは現場の先生の感覚だもんね。
それをご父兄がどう見極めるかだよね。
合う合わないもあるから一概には言えないけど、俺って黙って見てるタイプだから思う事はよく遭遇するよ。
黙って見過ごせる自分によく成長したって褒めているもんね(笑)
posted by オーちゃん at 23:57| 日記