2017年11月13日

昨日は

昨日は朝から長男の試合観戦してました。
久々に朝から緊張して、試合観戦後はドット疲れてダウンして翌日のブログになります。

優勝したよー!初優勝!あっぱれ︎
東京スポーツにも突っ込まれたけど、何故か俺がカップ持っている^_^

思えば雄勢が未だお腹の中にいる時に手にしたカップ。実に22年振り^_^
確かアトランタ五輪第一次選考会の時なんだよね。
翌年からプロに転向したので最初で最後となったんだよね。

これは決勝戦。
結果になるけど、初戦から決勝戦まで全員強敵だった。
雄勢に負けた選手が全員三位入賞するくらい、厳しいトーナメントだったけど、本当よく勝ち上がったよね。
表彰式
特に決勝の相手は本日絶好調の大学の大先輩の上川選手。俺の後輩でもあるけど^_^

練習では、普段ボコボコ投げられてる姿しか見てないし、その上川選手の出来を見たら難しいと思っていた。
が、電光石火?の如く、見たことない大内刈りであっさり一本勝ちには俺も正直驚いた。
場内も呆気に囚われたか静まり返る有様^_^
彼が高校3年の時のジュニアの大会で優勝した時を思い出したよね。
驚かされることもあったけどその時以来の衝撃だった。

それと雄勢から聞いた話だけど、国体では二年連続東京チームとして上川(ここからは俺の後輩としての表現)と一緒に出場している。普段から可愛いがられてるんだけど、試合先では上川のご指名で同じ部屋で泊まる事もあり、先輩後輩として寝食共にする事で凄い刺激を受けていたんだよね。
その上川から今年の国体の時に『そろそろ俺とやらないとダメだな』と言われたらしいんだよね。
その言葉には大きな意味があって、上川とやる事が出来るのは、同門とは上位まで上がらないと対戦出来ないから、早く上まで上がって来いと言う意味だったんだと思った。
俺の時も後輩たちには俺の所まで上がって来いと激飛ばしてたもんね。
そう意味では明治の猿渡監督含め、大学柔道部関係者みんなから大事に育てて貰っていると感謝している。
未だ、オリンピックの代表争いにようやくスタートライン立っただけだから、今回の試合で得た自信を持って次の大会グランドスラム東京では思いっきり暴れて欲しいね。











posted by オーちゃん at 22:12| 日記